みずほ銀行カードローン総量規制

↓200万円以下なら収入証明書不要↓

みずほ銀行カードローンは総量規制対象外?

先に答えを述べておくと、みずほ銀行カードローンは、その名の通り、銀行系のサービスのため、総量規制対象外となります。

 

したがって、融資額に関しては、みずほ銀行側のサジ加減1つで決めることができます。


みずほ銀行カードローンの総量規制とは?

そもそも、剃量規制とはなにか。

 

知らない方のためにも、この場をお借りして説明をします。

 

平たく言えば、年収の3分の1まで融資することが可能。という、法律です。

 

しかし、総量規制は、対象はあくまで消費者金融業者に限られます。

 

先にも記載したように、銀行は全く関係がない規制なのです。

 

結果、みずほ銀行カードローンの最大の特徴1つである1,000万円までの融資が可能となるわけです。

1,000万円の融資だった場合は

もし、銀行系のカードローンも総量規制の対象となってしまったと仮定すると、なかなか難しい現実が表面化してきます。

 

年収の3分の1までの融資と定められるため、1,000万円の融資の場合は、年収が3,000万円ないといけません。

 

恐らく、対象となる人は、ほんの一握りでしょう。

 

もっといえば、年収3,000万円の人がカードローンを頼りにする確率は、あまりないともいえます。

 

結果、商品としての意味がなくなるため、もし総量規制の対象となれば、サービスの見直しは確実に行われることかと予想されます。

みずほ銀行カードローンなら低金利・即日融資!

みずほ銀行カードローン総量規制は?減額されない?【融資大丈夫?】関連ページ

みずほ銀行カードローン経営者は?融資受けられる?【審査厳しい?】
経営者でもみずほ銀行カードローンを利用できる?経営者というと「お金持ち」のイメージが強いですがなかなか厳しい状況の経営者の方は多くみえます。どうしてもお金がないときは融資に頼りたくなるときもあります。
みずほ銀行カードローン個人事業主は?審査通る?【融資は?】
個人事業主でもみずほ銀行カードローンを利用できる?収入面で何かと不安定な状況にあることの多いそんな個人事業主ですが、みずほ銀行のカードローンを利用することができるのでしょうか?
みずほ銀行カードローン専業主婦口コミ?融資OK?【審査通る?】
専業主婦といえども、何かとお金がかかるときというのはあります。したがって、意外と専業主婦でもカードローンを利用したいという方は、全国に大勢いらっしゃいます。ここでは、そんな専業主婦がみずほ銀行カードローンを利用できるのか?について触れていきます。
みずほ銀行カードローンフリーターは?審査通る?【融資可能?】
「正社員になれない」そんな悩みが充満している昨今の日本社会。こういった現実があると、どうしてもフリーターの方が増えてしまう悪循環を招いています。一種の社会問題となっていますが、そんなフリーターはカードローンの利用ができるのでしょうか?
みずほ銀行おまとめローン審査甘い?口コミは?【申し込み窓口】
多重債務になってしまうと返済日もまちまちでよく分からない状況に。そこで出てくるのがおまとめローン。みずほ銀行カードローンではこのような利用用途はOKとするのか?をお話していきます。
みずほ銀行カードローン審査厳しい?信販系って?【基準は?】
非常に人気の高いみずほ銀行カードローン。中には何とかして本サービスを利用したいと考えている方も見えるでしょう。ここではそんな方のためにも、審査についてお話をしていきたいと思います。
みずほ銀行カードローンスマホは?融資受けられる?【申し込める?】
近年、急速に普及しているスマートフォンですが、みずほ銀行のカードローンはスマートフォンでもお金を借りることができるのでしょうか?調べてみました!
みずほ銀行カードローン収入証明必要?融資額減る?【いくらから?】
みずほ銀行カードローンに申込をしようと思った時よく収入証明書に関しての記述を目にします。ここでのテーマは収入証明書は必要なのか?などについてお話をしていきたいと思います。